[花 hana 2009] 4日目

by axe | 2009年10月4日(日) 23:16

10時入り。
まだまだ殺陣返しや仕掛けの練習などやることはいっぱいなので小屋入りしてからあまり時間の余裕がない。
しかしこの日を乗り切れば明日はソワレのみなのでゆっくり出来る。
[柊組] マチネ 14:00 [名]
昼の回は空回らないようにしないといけないからそれなりに慎重に出来たと思う。
それよりもダメ出しを良い味で意識してたんだと思うけども。
裏役的にはいつでも気が抜けませぬ。
[椛組] ソワレ 19:00 [名]
こちらも全体的にダメ出しを意識しての芝居だったと思う。全体が。
でもいい具合に力が抜けていたのか、お客さんの反応は良かったと思う。
稽古通りの芝居という意味ではかなり良かったけども、みんなもっと出来るとも思っていたはず。
響感
役者にとってお客さんの反応はとても重要。ただ、コメディではないので、それによって芝居が変わることは無いんですが。
だから稽古中にイキモノを作り込むわけです。どう見られても大丈夫なように、どんな環境でも自信をもって芝居が出来るように。
今回のボクの役は基本的にチカラを抜くような芝居ではないので、周りの流れとは関係なくいつもそこにいれるようにしている。だからぶっちゃけてしまうとお客さんの反応なんてまったく気にしてない。というよりも気にする余裕なんてないんですが。
もっと行きたい。もっとそこで生きたい。


コメントする…