ただ捨てるのがシャクなので、ジャンプ1年分を並べてみた

by axe | 2009年4月11日(土) 23:52

ジャンプ1年分

ボク、漫画が好きなんですが、いつも必ず買っている漫画雑誌は『週刊少年ジャンプ』です。昔から、これだけは買い逃したことがありません。立ち読みですませることも無いというわけですが、毎回割と丁寧に読んでいるので家まで大切に持って帰りじっくり読むよいう習慣が付いています。
3月最後の週でこの家に越してきて、1年になったわけですが、この1年間で溜まったジャンプを捨てるということになったので、とりあえず捨てる前に並べてみました。

週刊少年ジャンプ

ただそれだけです。何かネタになるかなと思ったんですけど思ったよりも発展しなかったですねすいません。
ジャンプを並べると、全部で45冊ありました。そりゃあ部屋を圧迫するわけですよ。
しかしジャンプは1年で52冊買えるはずなので、約7冊はどこかで捨ててきてしまったか旅行中に読んだかのどれかかと思います。
こうしてみるとあれですね、『ワンピース』と『ナルト』と『銀玉』の表紙率の高さが凄い。ほとんど間を開けずに表紙に出てきます。子供の頃はこの表紙は連載作家さんの順番で、いわゆる”当番制”だと思ってた時期がボクにもありました。実力社会は決して平等では無かったんですね。
あ、それと「『ハンター×ハンター』連載再開!!」とか書かれてますね・・・。

ジャンプSQ

オマケの一枚。『ジャンプSQ』も並べてみましたー。
コレは月刊なので全て揃ってます。
この雑誌は創刊号から買ってるんですが、いつ止めようかと思いながら毎月買ってしままいます。あまり熱心に読んでる漫画はないんですけどね・・・。


この記事へのコメント (2)

  1. axe

    >>リタ! さん
    ああ、そうですねー。
    共演者のmixi日記で似たようなことやってました。
    最近のジャンプは背表紙をが揃ってるんですよね。
    去年が『ワンピース』で今は『ナルト』です。

    返信

コメントする…