猿 mashira 2009

by axe | 2009年3月1日(日) 15:30

火消し
劇団ZAPPA (ザッパ) 第13回公演
『猿 mashira 2009』
[Time table]
(かがり)組/ (ほむら)組のWキャストになります】
4月17日(金) 19:00[燎]
4月18日(土) 19:00[焔]
4月19日(日) 14:00[焔]/19:00[燎]
4月20日(月) 19:00[焔]
4月21日(火) 19:00[燎]
4月22日(水) 14:00[燎]/19:00[焔]
4月23日(木) 14:00[焔]/19:00[燎]
4月24日(金) 19:00[焔]
4月25日(土) 14:00[焔]/19:00[燎]
4月26日(日) 14:00[燎]/19:00[焔]
4月27日(月) 19:00[燎]
4月28日(火) 14:00[焔]/19:00[燎]
4月29日(水・祝) 12:30[燎]/17:00[焔]
■ 僕の本役は「焔 (ほむら)組」の回です。
 (※ 開場は開演の30分前)
[Cast]
【燎組】
青木裕美子、あやいち (B.S.CAL)、荒井麻理、大西浩彰、岡田昌也、加藤朗史、北崎秀和 (スーパーホシイカトライブ)、北田拓朗、草野元紀 (シミズプロジェクト)、坂井虎徹 (蓮エンターテイメント)、TEKU (SUN段銃三世)、中山和久、新田えみ、根本のりか、松菜美樹、三好冬馬、らむ (東京スモッグ)
【焔組】
遠藤 亮、押川千賀、斧口智彦 (ニチエンプロダクション)、片柳克敏、川守田政人(東京ギヤマン堂)、喜多史江、神山克己、坂本和代 (BESIDE)、治田知香子、橘 志乃 (株式会社 合力)、都筑大輔、堂前俊匡、橋本 仁、三島冨美子 (劇団ZAPPA)、南 利寛 (劇団ZAPPA)、山形 匠 (ARROWS PRO)、吉本猛士
【両組共通】
澤田正俊 (劇団ZAPPA)、矢ヶ崎昌也
■ 役名付きのキャスト表はこちら
[猿 mashira 2009] キャスト表
[Staff]
脚本・演出:澤田正俊
演出サポート:asami
音響:志水れいこ
美術:須藤彰子
造形:彩sai
サンプリング:酒井陽子
舞台写真撮影:勝村秀治
[Ticket]
前売券:¥3,000 (オリジナルグッズ付)
当日券:¥3,000
 (※ 日時指定/全席自由)
【要日時予約】
混雑が予想されるので、劇場にくる前に必ず日時の予約が必要になります。日にちが決まりましたら僕に連絡してください。
■ 予約について (公式サイトから引用)
前売券以外 (当日精算券)の方もご予約をお願いします。
特に土日の公演日は満席になる可能性が高いので、予約がないとお席をご用意できない場合がございます。
(予約済みのお客様を優先させていただきます、ご了承下さい)
[Place]
東京芸術劇場 小ホール1

東京芸術劇場 小ホール1-地図

東京都豊島区西池袋1-8-1
→ 池袋駅 徒歩5分。

[Story]

京の町に「ましら」と呼ばれた女火消がいた。
伝説のまとい持ちだった父への憧れ、火の見やぐらで出会った恋。
だが、彼女が恋した男は京の町を火で焼き尽くそうとしていた・・・。

2001年に池袋演劇祭優秀賞受賞作品をリメイク。ZAPPA渾身の一作が2009年、今新たにWキャストで甦る!!
[劇団公式サイト]
劇団ZAPPA official web site
http://zappa-zappa.com/
——————————–

スポンサーリンク


2009年初めの舞台になります。
劇団ZAPPAの時代劇なんですが、この作品は過去に池袋演劇祭で優秀賞をもらった作品で、今回で2回目の再演になります。
しかも公演日程が13日間という長丁場。燎 (かがり)組焔 (ほむら)組のダブルキャストですが両組ともにいろいろな役で出演するので今年はとても濃い4月になりそうです。
ボクの本役は焔組になります。
伝説の女火消しと長州の桂小五郎側の2つの話しが絡み合っていくストーリーで、新撰組の池田屋事件を長州藩側からの視点で見ることもできる内容です。なので今作では新撰組が敵として登場するんですねー。
ボクは今回、吉田稔麿という幕末の長州藩の活動家の役。桂小五郎の右腕として登場します。
久坂玄瑞、高杉晋作、そしてこの吉田稔麿を称して松陰門下の三秀という、史実でも非常に有名な人物なので楽しみです。
まだ全体のストーリーがどうなるかは分かりませんが、かなりやりがいのある役だと聞いております。
総勢36名のキャストで魅せる圧倒的なZAPPAならではの殺陣と勢いのあるストーリー。そして感動は健在です。
この作品、絶対に損はさせない自信がありますので、是非お時間ある方はお越しくださいませ!!
【関連記事】

スポンサーリンク

コメントする…