キャバレースワンの涙 ~黄昏とブルースと小龍包~

by axe | 2008年1月26日(土) 23:55

オモテ
ウラ
劇遊舎 SO-TO 最高 DELUXE 総天然色歌芝居
『キャバレースワンの涙 ~黄昏とブルースと小龍包~』
[Cast]
小島千春、岡部和泰、松本けんじ、山田華子、萩台直美、斉木睦、藤原正和 (ニチエンプロダクション)、鈴木道弘、松風若裕、花柳美嘉千代、川田沙優
[Staff]
構成・演出:鈴木道弘
音楽監督:山下泉
音楽:ガッシュ
イラスト:先斗ポン太
チラシ:斧口智彦
[Time table] 青字=観にいった回
01月26日(土) 18:30/21:30
01月27日(日) 17:00/20:00
 [上映時間:約120分]
[Ticket]
¥2,000 (+ Order)
[Place]
渋谷クロコダイル
(→JR渋谷駅 徒歩10分/JR原宿駅 徒歩15分)
[劇団 公式サイト]
SSD HomePage
http://www3.to/ssd/
インプレッション
今回もチラシの制作に携わらせていただきました。こちらの劇団でほぼ毎年やっている恒例のエンターテインメントライブ。歌の合間に芝居があり、曲紹介程度ではないとしっかりしたものを見せてくれます。
キャラクターのまま歌うこともあり食事しながら見れるライブなんですが見入ってしまうのであまり食に手が進みません。
何よりも生演奏の迫力と、演技と歌にそれぞれのパートでしっかりした物が見せられる人たちがそろっていいるのでなんとも贅沢。
歌い出しが少々唐突なのはやや歌よりのライブだからしょうがないとしても、芝居の内容とっても実力のある方々ばかりなので観終わったあとはきちんといい気分になれる作品としてまとまっています。
チラシを作っていたからわかるんですが毎回この『キャバレースワンの涙』シリーズは今回からはナンバリングタイトルではなくなったようです (本当ならシリーズ6作目)。
ちなみにこれからもずっとそうなのかは分かりません。
評価:★★★☆☆


スポンサーリンク

コメントする…