[風-ふう-] 9日目

by axe | 2007年4月21日(土) 23:11

惰性ではなく勢いで。
[颶組] マチネ 14:00
かなりいい感じ。お客さんもスゲー入った。満席予告が出るくらいで、今日は両方ともプラチナチケットだったみたい。
テンポもペースも感情もとてもいい感じでラストに向けられていた。が、ラスト直前にちょっとしたミスが。危ない。最悪のパターンだ・・・。観た方はお分かりかと思います。
凹まれてももっと困るけど。ホント困った。
[颪組] ソワレ 19:00
お客さんはやっぱり満員。昼より多い。役者として、純粋に演じていて気持ちがいい。
ラストの方、試衛館のソロの殺陣で拍手がおきた。ちょっと感動した。
僕の彼女を紹介します
相方が会社の休みを使って両組とも観てくれた。実は2日目にも颶を観に来ていたので今回の舞台はこれで3回目。どんだけ観に来てんだよッ。・・・ありがとう。
マチネとソワレの間に私服に着替えて、レジの店員に舞台メイクをまじまじ視られながらスタバでちょっと話をしたところ、相方からもれる感想は2日目と比べておおむね好評だったみたい。もちろん相方自身の”気分補正”がかかってる可能性、大だが。
ソワレの客出しでは、お世話になっている役者さんや座長をボクの相方に紹介したりされたりしてました。なぜかな、そんな雰囲気だった。

LINEで送る
Pocket

コメントする…