平均的携帯電話は、便座より多くのバクテリアを含みます

by axe | 2007年1月25日(木) 17:03

■ 携帯電話は靴底よりも汚れている
潔癖症の人は…知らないほうが幸せな情報かもしれません。
最新の研究結果によれば、携帯電話の口は、靴の底よりも汚れているとのこと。
Dial-a-Phoneの研究者がキーボード、靴底、トイレの便座などから標本を採って調べた結果、ぶっちぎりのダントツで携帯電話が一番汚かったそうです。確かに携帯は常時ちょっと暖かいですからね…雑菌が繁殖するには理想的な環境でしょう。
彼らのアドバイスは「よく拭け!」です。まあそれしかないですね…それにしても今後は、携帯の貸し借りに躊躇してしまいそう。

らしいですよ。
ソースもとの記事タイトルが、
「The Average Mobile Phone Contains More Bacteria Than A Toilet Seat」
↓直訳すると
「平均的携帯電話は、便座より多くのバクテリアを含みます」

さらに本文は、バクテリアについてこう続きます。
「我々のポケット、ハンドバッグと手提かばんで暖かくて居心地がよくしておかれて、我々の電話はこれらの細菌を育てることに絶好です。」
つまりあれか、ボクらは毎日のように便座よりも汚い物体を口元にあてがっているわけか。しかも、この研究を行ったDial-a-Phoneは名前でもわかるとおりイギリスの携帯電話小売業者らしいが、携帯の小売業者がなぜ自らの首を絞めるような研究を発表したのだろうか。
まぁ、携帯電話の不衛生面はよく言われることですが。「それでどうしろと?」という感想しか沸いてこないなぁ。
そんなことより、いろんな人の手を介している硬貨の方がよっぽど汚いと思うのはボクだけだろうか。

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

この記事へのコメント (2)

  1. 夕凪ソウ

    まぁ携帯電話で食中毒したなんて聞いたことないから大丈夫でしょう。
    携帯電話をなめまわすなんてしませんしね…

    返信
  2. axe

    >>1 夕凪ソウ さん
    なめまわすといえば、赤ちゃんとか幼児は携帯電話に異常なほど興味を示しますね・・・。
    そう考えると、なんでも口に入れてたあの頃。ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

    返信

コメントする…