ウィー日記 – Wiii

by axe | 2006年12月5日(火) 18:55

時刻などを入力し初期設定が終わるとWiiのメニュー画面に。様々な項目が”~チャンネル”という名称で並んでいる。「似顔絵チャンネル」や「写真チャンネル」などを合わせまだ6つしかないが、これから徐々に増えていくのだろう。
Wiiは無線LANでのインターネット接続が可能で、電源を切っていても24時間、常時ネットにつながっている「WiiConnect24」が特徴だ。さっそくWiiをネットにつなげよう。
Wiiオプションからネット設定の項目に行くと範囲内の無線LANが自動検出されるので接続先を選択すればOKだ。セキュリティロックをかけている場合はWEPキー (パスワードのようなもの)を入力する必要があるのであらかじめ用意しておこう。とはいえ、16桁のWEPキーなんて覚えてるわけないので、横でノートPCを立ち上げネットの設定を見ながらWiiリモコンで入力していく。
すると接続テストが始まり、無事に接続完了。ものの5分だ。深夜のぼーっとした頭でもあっけないくらい簡単に接続できた。
初めて接続ではWii本体のファームウェア更新のためやたら時間がかかる。
更新が終わり、これで常時ネットにつながっているわけだが、今の段階で利用できるのは過去のゲームがダウンロードできる「Wiiショッピングチャンネル」のみで、「ニュースチャンネル」や「お天気チャンネル」はサービス開始まで利用できない。
無線LAN環境が家にない人は、別売りのアダプターを使用すれば有線での接続も可能だ。しかし、このアダプターは現時点では発売されていないので、今後PCなど他の端末での使用も考えると思い切って専用ルーターを購入して無線LAN環境を構築するのも手だ。今なら1万円でお釣りが来るだろう。
ちなみに、ニンテンドーDSでおなじみのPCに挿す「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」でのWi-Fiコネクションにも対応しているが、この接続方法だと常時接続は難しいのでWii本来の機能が発揮できなくなってしまう。
さて、いよいよ遊び倒すか。
・・・・続きます!

LINEで送る
Pocket

コメントする…