ソフトバンク、通話料0円プラン発表!!!

by axe | 2006年10月23日(月) 21:59

ソフトバンク、通話とSMSが0円の「ゴールドプラン」と「予想外割」を発表
 ソフトバンクモバイルは10月23日、新料金プラン「ゴールドプラン」を発表した。さらに2007年1月15日までの期間限定で「予想外割」を提供する。予想外割りを利用すれば加入当初から基本料金が70%引きの2880円になる。

ITmedia +D モバイル (10/23 20:14)
速報です。なんと、MNP (モバイルナンバーポータビリティ)開始前日の夜にとんでもない発表をしてくれました。やってくれたよ、ソフトバンクモバイル。ソフトバンク同士の国内電話通話料、メールがすべて0円というとんでもないプランを打ち出してきました。ソフトバンク間の通話は話し放題です。まさに「予想外」、ってか大丈夫かソフトバンク。かつてのOS戦争を制したマイクロソフトのような戦略だ。
しかも、他社の携帯電話会社での利用年数がそのまま引き継げるというサポート付。
「ゴールドプラン」は月額基本料9600円の料金プランで、ソフトバンク携帯間の通話やSMSが無料というで利用できる。しかし、他キャリアへの通話には所定の通話料がかかるほか、S!メールやパケット通信料も別途かかる。いわゆるパケ放題は別途契約ってわけね。でも、この料金プランに申し込むと2007年1月15日までの期間限定で「予想外割」が利用できるそうで、端末代金を店頭価格から最大1万500円割り引くほか、初年度から基本使用料を70%割り引くそうです。また基本使用料とパケット定額プラン「パケットし放題」が最大2カ月無料になる。
はっきり言って、このくらいの根性がないともうこの業界に参入してくる意味はないと思っているのである意味正解だと思う。これ以上のシェア増加はパイの奪い合いみたいなもんですから。
さて、ボクが注目したいのはこの戦略で価格競争に拍車がかかるかどうか。はっきり言ってソフトバンクが魅力的に見えてきたんじゃなくて、この戦略をうけて王者ドコモがどう動くかが一番のポイントだろう。ま、ユーザー的には「やれやれー!」って感じですな。どんどん利用しやすくなるでしょう。いいぞソフトバンク。初めてこの会社の戦略を歓迎したくなった。

LINEで送る
Pocket

コメントする…