[W杯2006] グループリーグ予想まとめ

by axe | 2006年7月2日(日) 23:01

ベスト4が出揃い、W杯もいよいよ大詰めらしいです。勝ち残る国と去っていく国、強豪国もぞくぞくと敗退してきて寂しさも感じつつ。期待もあるけどブラジルとアルゼンチンが負けたのはやっぱ悔しかったりする。
以前勝手にやってた”W杯予想”なるものの結果と照らし合わせて考察や負け惜しみのコメントなどを勝手にやってみます。暇な方はどうぞ。
グループA
[結果]
1位 ドイツ
2位 エクアドル
3位 ポーランド
4位 コスタリカ
[予想]
○1位 ドイツ
○2位 エクアドル
○3位 ポーランド
○4位 コスタリカ
正解。見事すべて当たりましたよ。ていうか完全に下馬評どおりの展開、勝敗になりました。ただ、ドイツは予想以上の強さを見せ付ける形になったが。”チョイ強”みたいな。
グループB
[結果]
1位 イングランド
2位 スウェーデン
3位 パラグアイ
4位 トリニダード・トバゴ
[予想]
○1位 イングランド
○2位 スウェーデン
○3位 パラグアイ
○4位 トリニダード・トバゴ
ここも順当に結果が出たグループのうちのひとつだったと思う。スウェーデンが予想よりも頑張ってた印象。2位以下は団子になると思ってた。
グループC
[結果]
1位 アルゼンチン
2位 オランダ
3位 コートジボワール
4位 セルビア・モンテネグロ
[予想]
×1位 オランダ
×2位 アルゼンチン
×3位 セルビア・モンテネグロ
×4位 コートジボワール
結果的には順位がすべて入れ替わってますが、決勝リーグ進出の2チームはばっちり当たっているので良しとしましょう。この”死のグループ”はまったく混戦することなく下馬評通りにいきました。
グループD
[結果]
1位 ポルトガル
2位 メキシコ
3位 アンゴラ
4位 イラン
[予想]
○1位 ポルトガル
○2位 メキシコ
×3位 イラン
×4位 アンゴラ
ここもこの2チームが決勝進出。メキシコが地味に強いんです。でもなんか地味です。ポルトガルのC.ロナウドはすごい。もっと活躍してほしいなぁ。
グループE
[結果]
1位 イタリア
2位 ガーナ
3位 チェコ
4位 アメリカ
[予想]
○1位 イタリア
×2位 アメリカ
○3位 チェコ
×4位 ガーナ
やきもきしましたが、やっぱりイタリア勝ち残りました。アメリカは残らなかったか。むー、ちょっと残念・・・。チェコがしっかり残ってましたか。
グループF
[結果]
1位 ブラジル
2位 オーストラリア
3位 クロアチア
4位 日本
[予想]
○1位 ブラジル
×2位 日本
○3位 クロアチア
×4位 オーストラリア
何も言うまい・・・。意外だったのはオーストラリアか。
グループG
[結果]
1位 スイス
2位 フランス
3位 韓国
4位 トーゴ
[予想]
×1位 フランス
×2位 スイス
○3位 韓国
○4位 トーゴ
予想の2チームは決勝トーナメント行きを決めました。フランスが相当苦戦してました、が自力で掴んだかな。ジダンはやっぱりすごいの一言。
グループH
[結果]
1位 スペイン
2位 ウクライナ
3位 チュニジア
4位 サウジアラビア
[予想]
○1位 スペイン
○2位 ウクライナ
×3位 サウジアラビア
×4位 チュニジア
きましたスペイン。ウクライナも順当に勝ってきました。
総括
突然まとめてみるとします。今回のW杯は本当に波乱がない。この一言に尽きます。前回2002年日韓大会のときの、前回王者フランスの予選リーグ敗退ようなショッキングな結果はいまだありません。あるとすれば日本の第一戦オーストラリアとの逆転劇。確かにあのゲームに勝っていれば状況は変わっていたかもしれません。負け惜しみでなくてね。でもそれがW杯、なんですと。そのとおりですそれが勝負です。結果がすべて。
さて、次は決勝トーナメントの予想でもしてみようかな、準決勝が始まる前に。

スポンサーリンク

コメントする…