真夜中の回遊魚

by axe | 2006年6月22日(木) 02:48

AM01:50、自転車で帰宅途中曲がり角で2人の警察官とすれ違う。暗くてわからなかったのでぶつかりそうになった。君らは忍者か。すれ違いざまに「ライト点けて」と聞こえたがこの自転車はうまく明かりが点かないのでその要求は棄却させてもらいペダルを踏み込む足に力を入れる。
信号待ちをしていると新聞配達のバイクがやってくる。新聞配達は早い早いと思っていたが、まるで深夜営業のバイトじゃないか、これは僕にもできそうだなと思った。
そんなことを考えながら国道を横切ろうとすると、1台のバイクがものすごいスピードで赤信号に突っ込んでくる。近くで僕に気づいて急ブレーキ。完全に無視する気だったな。もう少しでひき殺されていたよ。
ちょっとどきどきしながらもまったく音のない深夜の家路。人がいなくて静かなこの時間は、レアな生き物がいっぱい生息している。まるで深い深い海の底。みなそれぞれの時間で動いていて、何かのタイミングが重なってたまたまこの深海で出会うんだ。
帰ってきてから寝るまでの時間、いろいろと書きたいことはあるのだが思いついてもキーボードを打つ気力がない。あったとしても、PCを立ち上げてブラウザを起動させるまでの時間が待てない。何より考えがまとまらない。・・・て書きながら、僕はPCを起動してキーボードをたたいてる。なんだ、まだまだ余裕あるじゃんオレ。
家の外からは新聞配達のバイクの音が。さっき出会ったサンマかイワシかマグロかサケ。深夜か早朝かよくわからないこの時間に、ホントご苦労様です。
今日はベッドで寝ようと思う。

LINEで送る
Pocket

この記事へのコメント (5)

  1. ☆☆☆

    ベットの寝心地はいかがでしたか?
    というか、朝は起きれたのでしょうか??心配w

    返信
  2. axe

    >>1 キタザキ さん
    ああ、なるほどー。
    だからあんなドイツのクローゼのような飛び出しを・・・て危ないわーーっ!! 完全にオフサイドですよ!
    遠路はるばる僕の地元まで信号無視しに来たんですか。
    >>2 ☆☆☆ さん
    ありがとうちゃんと起きれたよ。
    バッチリ。
    飯食べてからニュース見ながら2度寝したけど。

    返信
  3. ぺこ

    深夜っておもしろいですね。深夜の〇ックは動物園。飲んだ後のサラリーマン、クラブがえりのB系な人たち。アフターっていうのかな。キレイな女の人と親父さん。その逆パターンもあり。たまに女子高生と親父さんが並んでいるとどうしようと思う。おかまさんもその逆もいる。明らかに未成年な方々。下心まるみえな男の人。みている分にはおもしろいです。皆偽った昼の顔をとって本当の姿になっている。ただ飼育小屋にいくのは恐怖。ライオンや豹、チーターさん達がいっぱいいると大変。バイト中何度も叫んじゃいました。あくまでもみている分には楽しいんです。動物園の飼育係勤務が終わると深海魚サン達がいっぱい。噛み付かれそうになるから自転車いっぱいこいで。 私軽そうな女なの?今日体重測定。こんな夜を迎えて眠れていないけど体重少しでも減っているといいな。

    返信
  4. axe

    >>4 ぺこ さん
    なんともリアルな場景ですが、○ック(隠す意味あんのか?)は場所によって本当に様々な顔があるからなぁ。
    特にぺこのところは風土的にも、ねぇ。

    返信

コメントする…