日別 アーカイブ: 2006年4月30日(日)

Mr.&Mrs. スミス

ポスター
邦題:Mr.&Mrs. スミス
原題:Mr. & Mrs. Smith
監督:ダグ・リーマン
製作総指揮:エリック・フェイグ
製作:アーノン・ミルチャン、アキヴァ・ゴールズマン
脚本:サイモン・キンバーグ
音楽:ジョン・パウエル
撮影 ボジャン・バゼリ
編集:マイケル・トロニック
出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー
データ:2005年/アメリカ/120分 [東宝]
鑑賞方法:レンタルDVD
評価:★★★☆☆
[ストーリー]
 南米で情熱的な恋に落ちたジョンとジェーンは、結婚し夫婦となる。
夫婦として6年の時を過ごし倦怠期を迎えたある日、ふたりはお互いの「裏の顔」を知ってしまう。 彼らは各々別の非合法組織に所属する凄腕のヒットマンで、たまたま任務で同じ標的を狙うことになり、互いに素性が知れてしまったのだ。
「正体を知られた場合は、相手を48時間以内に殺さなければならない」という暗殺組織共通のルールにより、命懸けの夫婦喧嘩が始まる――。
(Wikipedia)
[インプレッション]
この共演がもとで付き合うことになったといわれている、ブラピとアンジェリーナジョリーのコメディ。
演技派の2人には珍しいジャンルでライトなノリで観れる秀作だと思う。
構成や見せ方もおもしろく、テンポ良く展開していくので飽きることなく見続ける事が出来る。それは、お互いが大まじめに”殺し屋”を演じているからであって、はっきり言っシチュエーションコメディともとれる。しかし、少しもシュールではない (笑)。出演者の楽しんでいる姿がそのままスクリーンに映し出されているような気もする。
アメリカだから出来る設定を思う存分に見せつけられた。しかも、それをこの顔ぶれで出来るというのが、ハリウッドのすごさなんだと思う。

スポンサーリンク