2005年を振り返ってみる

by axe | 2005年12月31日(土) 17:32

2005年も終わりを迎えようとしています。
去年は、「年賀状が年内に出せた」とかなんとか言ってました。
今年は世間でもいろいろありましたが、このサイトを通じて僕の記事を読んでくれたヒマな皆さん(失礼)のために、一月づつ振り返ってみようかと思います。
余計なお世話でもやります。
今年は早かったです。
そう思えるって事は、それなりに充実していたんじゃないでしょうか。
【1月】
 今年も引きました、おみくじ。「大吉」でした。橋下弁護士の本人役は結構反響が大きかったのでビックリ。本格的にDTPデザインをやり始める。まだフォトショップしか使えません(笑)。
【2月】
 『愛する者のために歌う唄』の本番、池袋です。個人的にはいろいろと考えさせられた公演でした。長ゼリ多すぎ!! そして、友人の舞台のフライヤーデザインを頼まれるように。何はともあれ、公演が終わり、やっと一息つける時間がおとずれました。無線LAN導入!!
【3月】
 無事に大学を卒業。4年間通った学校ともお別れです。事務所の引越しに乗じてかどうか定かではないが、【axe.com】の移転に向けて着々と準備を進める。「e-axe.com」という独自ドメイン取得に加え、”Movable Type”導入。舞台の合間ということもあって、以前からのやりたいことができて自分の時間が取れてかなり満足な月でした。
【4月】
 大学を卒業して、役者をしながらの最初の年度始め。世間的に見ればいわゆる”フリーター”ってやつデス。フリーターっていうからには何かバイトをしなくては。”ニート”になってしまう。というわけで新しく仕事を始める。声を使う仕事です。3ヶ月続けばベテランといわれる仕事。それなりにやろうかと思っていたら、こんなに長くお世話になるとは・・・w。【axe.com】移転。ついにレンタルサーバーで独自ドメイン使って運営を始めました。CSSにも悪戦苦闘しながらも、その時間がまた楽しい(笑)。あそうそう、ずっと変わらない思っていた携帯のアドレスを初めて変更しました。
【5月】
 7月の舞台のチラシのデザインを担当することに。本当に今年はクリエイティブな仕事が多い。光栄なことです。ちなみにこのときはまだ坊主で出演する気でした(笑)。僕の書いた推薦文のおかげかはわからないが、相方が某有名学習塾の内定が決まりました。めでたいです。
【6月】
 『てふてふ飛んだ。』のチラシがあがったと思ったら、今度は10月の『日向食堂』のチラシに取り掛かります。『てふてふ』の稽古と平行しながら、しかも仕事もなかなか快調で、忙しくも充実した日々を過ごしていました(若干、忙しすぎw)。
【7月】
 『てふてふ飛んだ。』本番です!! 本番前日、楽屋で髪を切ったりと初めての経験ばかり(笑)。無事満員御礼で終了することができました。”T-SOUL(トウキョウ・サウンド・オブ・ユニバーサル・ライブ)”が主催の「野外音楽祭」でのイベントで『オペラ座の怪人』に急遽出演することになりました。高校の修学旅行以来、期限が切れていたパスポートも取得。
【8月】
 今年の夏はハワイです。生まれてはじめてのハワイ。しかし、その前にディズニー主催のスペースレンジャーキャンプでのMCが待っていました。ハワイに行く前日まで仕事尽くめ。本当に忙しかった・・・。その分ハワイも楽しかったです。その代償は・・・デジカメ。。。
【9月】
 来月に迫った舞台に向け稽古三昧です。その忙しい最中、財布を落としました・・・。渋谷の街中にくれてやりましたよ。あ、誕生日もありました、僕の。
【10月】
 今年4本目の舞台、『日向食堂』の本番です。ビックリするくらいお客さんからの反応が良くて、大成功を収めることができました。こういう、面白い舞台ができてよかったです。次に目指すは12月だ!! ん? まだ稽古開始してないの??
【11月】
 母校の演劇部の発表会を観にいったり、映画を観たり、MCの仕事が入ってきたりと、せわしない動きの中、12月の稽古を進めておりました。ていうか初稽古が今月に入ってからだったので、急ピッチです。
【12月】
 なんといっても『ちょっとアウェーなX’mas』本番でしょう。年末に舞台をしたのは初めてだったんですが、何とまぁ忙しいこと。イベント事やバイトの年末進行、次々に忘年年会も重なり、いつもよりもてんやわんやな年末になりました。ついでに言うと来年3月の稽古も始まりました。
【2005年まとめ】
 今年は本当に実り多き年となりました。なんだかんだいって、合計5本の舞台。得るものが大きかったです。何より大学卒業しての初めての年。3月まではまだ大学生だったんですもん。初めての体験となることも多く、ハワイ旅行や、営業の仕事、新しい出会い、古くからの大切な人との交流。そして、色々な考え方を改めて感じた年でもありました。今年を一言で言うとすると「試しの年」ですね。卒業して自由になった自分をどこまで試せるか、という1年でしたね。選択肢がドバーっと広がったわりに、やることはしっかりと見えていて、学生の時よりも忙しかった点では満足しています。来年に繋がるいい年だったんではないでしょうか。楽しかったです。来年もどうかよろしくお願いします。あ、最後に。”波田陽区”ってどこいったんですか?


スポンサーリンク

コメントする…