保険金降りました。

by axe | 2005年10月27日(木) 22:11

もう、動きません・・・
やりました。
今年の8月、ハワイの海で壊れたデジカメの保険金が降りました!!
やっほい。
帰国してから旅行保険に気づいてよかった。
申請してみるもんですね。
帰ってきたお金は37,500円也。
発売当時はSONYの最新機種で、実勢価格だった約50,000円で購入したものです。
2年半前に買って以来、使い倒してきたデジカメなので、十分すぎるくらいの額といえるでしょう(有料の3年保証も入ってなかったし)。
てか、普通に下取りに出すよりも高いなぁ。
以前の機種は「Cyber-shot P10」。
言わずと知れた「P」シリーズの当時の人気機種だ。
スペックは520万画素の光学3倍ズーム(今でも十分使えます)。
シーンモードも多彩で、これ一個あれば、大抵どんな所でも撮れてしまうという優れもの。
痒いところに手が届く仕様で、大変気に入ってました。
しかし、事故で壊れてしまったのでしょうがない(ハワイの海で永遠の眠りにつきました)。
残念だが、”買い換えるいい機会だった”と思って、気持ちに踏ん切りをつけました。
保険金も下りたことだし、このお金はNEWデジカメの購入資金に当てるとしよう。
あとはSONYの新機種を待つだけである。
こいこい。
FOMAも念願の「SO902i」が発表されたんだから、そろそろデジカメも来そうな気がするなぁ。
「SO902i」は”ソニー・エリクソン”製だけどね。


コメントする…