新型ゲーム機

by axe | 2004年12月3日(金) 22:43

ニンテンドーDS
買いましたよ、『ニンテンドーDS』。ソフトは、悩んだ末『スーパーマリオ64 DS』を買いました。
以前の僕なら『さわる!! メイドインワリオ』も『直感ヒトフデ』も買っていたんでしょうが、今は卒論もあるしなぁ。なんて思いながら、実は『きみのためなら死ねる』にかなり迷ったりしながら、この1本に絞った次第でございます。『ワリオ』は最近の『まわる!』(BGA)も買ったし、さすがに新鮮味がないだろうと思い、『マリオ64 DS』にしました。
タッチ機能を使ったミニゲームもいっぱいあるらしいし。なんせ、このソフトには思い入れがあるしね。伊達に『NINTENDO 64』を発売日に購入してません。同時購入ソフトはもちろん『スーパーマリオ64』です。ちなみに『パイロットウィングス64』も買いました(残る同時発売ソフトは『羽生将棋』だった)。

当時はひっくり返るくらい驚きながら、TVの中に広がる3Dの箱庭世界にただただ感動してました。マリオを操作して、走り回るだけでも楽しかったもんです。当時の僕にとって、それは革命的なことで、『NINTENDO 64』のキャッチフレーズ「ゲームが変わる、ロクヨンが変える」がとてもよく伝わって来ました。
そんなソフトが今は携帯機でできるなんて・・・。しかも操作できるキャラが増えて、新ステージと新ボスが追加されて、他に30種類以上のミニゲームが入ってるなんて、まったく技術の進化は凄い。

もうほとんどやりつくしたと思っていた分野なのに、ここに来て新感覚、2画面タッチスクリーンの『DS』を出してくるなんて。あと何年かするとゲーム画面は、完全な立体表示(キャラクターが飛び出してくる様な)になっているんでしょうな。

LINEで送る
Pocket

この記事へのコメント (1)

  1. ブルー

    懐かしいっ!!
    って最新ゲームだね。
    オレは「きみ死ね」の音楽が気になってしょうがない。

    返信

コメントする…